男性は古来より口にひげを蓄えることで男性らしさを誇張してきましたが、現代ではそうした習慣はすっかりと無くなり、また少し前までもてはやされていた野球のイチロー選手のような無精ヒゲも今ではすっかりと見かけなくなりました。

 

むしろ最近ではそうしたブームの反動からか口回りをよりすっきりさせたいという若い方も多く、全体が伸び悩みをみせている美容業界の中でも男性向けのひげ脱毛を施術メニューとして取り入れているサロンは業績を上げているといいいます。

 

ひげは個々の人により分布している部位や密度などが異なりますが、一般的な密度を超えて広範囲に生えていると、カミソリで剃った直後でも肌が青く見えてしまいます。

 

せっかく毛深いのをカバーしようと念入りに剃ったにも関わらず、剃ったら剃ったで青く見えて毛深いのが丸わかりとなりますので、これでは元も子もありません。

 

根本的な部分からひげを処理したいのであれば、単に剃っているだけの毎日では問題を解決することはできず、やはりエステサロンなどで行うひげ脱毛を受ける必要があるといえるのです。

 

ではエステサロンでは具体的にどのようなひげ脱毛が行われているのでしょうか。

 

最近主流となっているのは光脱毛と呼ばれる手法で、特殊な光を照射することでひげの根元にだけ作用を及ぼし、毛根部分から脱毛を促すことができるようになっています。

 

顔の近辺で行う施術はより安全な手法で無ければ安心することはできませんが、光脱毛やそれに類する物であれば安心して施術を受けることができます。